運営情報

運営者紹介

加賀山 兄弟

MeChill(メチル)はチル文化を愛する兄弟が運営しています。

兄は音楽歴15年以上の現役のトラックメイカー。
音楽との馴染みの深さからチル文化に興味を持ち、チル文化に魅せられました。
現在はチルに精通した生活をしており、文化への造詣は深いです。

弟は大学で食品科学を専攻した後に、大手食品原料メーカーへ入社。
食品に10年以上携わり、数百種類の健康素材を複数の東証一部上場企業に販売していた経歴を持ちます。
研究者への専門営業で培った、健康素材についての深い知見があります。

そんな兄弟がCBDの健康効果やライフスタイル、製品情報について発信しています。

 

私たちの思い

現代人は日々さまざまなストレスにさらされています。

残業やプレッシャーのかかる仕事、空いた時間に友人の近況が気になって気がついたら夜になる。
満足できない1日を埋め合わせるように夜ふかしをし、気持ちも体も休む間もなくまた仕事。
理由の見えない不安感や焦燥感を抱えながら日々を過ごしていく。
そんな現代人の生活に「安らぎ」を与えてくれる選択肢のひとつが「チル」という文化です。

「すきま時間で手軽に安らぎを」
「安らぎから生まれる心の余裕を」
「心の余裕から生まれる本来の自分を」
少し窮屈さを感じる現代だからこそ、CBDを核とした情報発信によって「安らぎ」のあるライフスタイルを広めていきます。

 

掲載情報について

口コミ

MeChillでは多数の口コミを掲載しています。

年齢と性別が把握できた場合は記載をしています。
年齢が把握できなかった場合は記載をしておらず、性別のみを画像で示しています。
年齢と性別が把握できなかった場合は記載をしておらず、情報を基に運営者が性別を推測して、便宜上画像を使用しています。

効果を保証するものではありませんので、あくまで参考としてご覧いただけると幸いです。

参考文献

MeChillでは可能な限り正確な情報を発信するために、書籍や雑誌を含めて幅広く情報収集をしています。

情報を記述する際の参考としており、引用する際は引用元を明示して掲載しております。

参考文献は以下のとおりです。

アイリーン・コニェツニー,ローレン・ウィルソン. CBDのすべて. 晶文社. 2019.

HOUYHNHNM Unplugged ISSUE 11 2020 SPRING SUMMER. 講談社. 2020.

正高佑志. お医者さんがする大麻とCBDの話. 彩図社. 2021.

佐久間 裕美子. 真面目にマリファナの話をしよう. Kindle 版. 文藝春秋. 2019.

大麻博物館. 日本人のための大麻の教科書「古くて新しい農作物」の再発見. イースト・プレス. 2021.