【2021年最新版】おすすめ国産CBDリキッド3選

何かとストレスの貯まりやすい中、「CBD(カンナビジオール)」という成分に注目が集まっています。

さまざまな研究などによって、健康や美容に関する可能性が秘められていると期待されており、世界中で大ブームを巻き起こしています。

日本でも徐々に認知度が高まり、店頭で見かける機会も増えてきているため、試してみようかと気になっている人も多いはずです。

海外で人気のCBDリキッドも質の高いものがたくさんありますが、国産CBDリキッドも全く引けをとっていません。むしろ日本人好みに味の調整がされていたりするので初めての方にもおすすめです。

この記事では、そんなおすすめの国産CBDリキッドを3つ紹介していきます。

 

おすすめの国産CBDリキッド3選

それでは、ここからはおすすめの国産CBDリキッドを3つ紹介していきます。

ブランド
フレーバー
CHILLAXY
O.G.クッシュ
+WEED
ネイチャーフレーバー
NINJA WORKZ
Pink Panther
価格4,400[円(税込)]73,590[円(税込)]6,980[円(税込)]
濃度30[%]60[%]10[%]
内容量1[ml]10[ml]15[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)14.7[円/mg]12.3[円/mg]4.7[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
36.7[円/mg] ()30.7[円/mg] ()11.6[円/mg] ()
生産国日本
※「北米・欧州産ヘンプのみ使用」
「最終製造が日本」
の記載あり
日本日本
特徴テルペン()添加フルスペクトラム()アイソレート()

今回ピックアップしたのは以下の3社です。

それぞれのブランドの特徴や価格、おすすめポイントなどを比較して自分に合ったCBDリキッドを見つけてみてください!

それでは、1つずつ詳しくみていきましょう。

 

CHILLAXY

CHILLAXYのCBDリキッドの特徴
  • THCフリー/非遺伝子組み換え/オーガニック原料で安心安全
  • CBD原料は第三者機関で検査・分析を行っている
  • 原料の検査や輸入の認証で提示した書類が確認できる透明性
  • 日本人好みにデザインされた独自のレシピ
  • テルペン()を配合、MCTオイルを使用
  • リーズナブルな価格

CHILLAXY(チラクリクラシー)は、「CHILL(チル)」と「RELAX(リラックス)」を組み合わせたCBDブランドで、厳選したCBD原料を使用することで質の高いCBDリキッドを届けています。

製品は国内で最終加工までを行い、日本人好みにデザインした独自のレシピによって初めての方でも使いやすい仕様になっているのが特徴です。

採用したCBD原料は、THCフリーなのに加えて安心安全の非遺伝子組み換え、オーガニックなものを選んでいます。

CBD原料については第三者機関を通じて検査や成分分析を行っており、輸入などに取得した認証などの書類も公式サイト内で確認できるほどの透明性があります。

また、CBDと相性の良いテルペン()が配合されていたり、健康上のメリットが期待されるMCTオイルが使用されていたりなど、こだわり抜かれた商品作りも魅力的です。

価格もリーズナブルなので、CBDを試してみたいと思っている方にもおすすめです。

 

CHILLAXYのおすすめCBDリキッド

VOOM CBDリキッド オージークッシュ(1ml)【CBD濃度 30%】
価格:¥4,400(税込)
フレーバーO.G.クッシュ
価格4,400[円(税込)]
濃度30[%]
内容量1[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)14.7[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
36.7[円/mg] ()
生産国日本
※「北米・欧州産ヘンプのみ使用」
「最終製造が日本」
の記載あり
特徴テルペン()添加

 

吸い込む草原。別のフレーバーを2本購入して、寝る前20パフくらい吸ってますが、1か月半経過しても両方とも全然減ってない。持ちがすごい。経済的。

初めてCBTに手を出したため最初ら慣れませんでしたが、段々と味を楽しめるようになりました。 違う味も試していきたいと思いました

 

「VOOM CBDリキッド オージークッシュ」は、大麻の代表的な品種でもある「O.G.クッシュ」のフレーバーを採用した商品です。

土っぽい香りの中にパインウッドのアロマなフレーバーが香るワイルドな仕上がりが魅力となっています。

リラックスタイムはもちろん、集中力を高めたい時にもおすすめなCBDリキッドで、CBDとの相性が良いテルペン()を使用しています。

オージークッシュ以外のフレーバーのラインナップは以下の通りです。

  • グランドダディ・パープル
  • ゴールデンパイナップル
  • チェリーパイ
  • ウォーターメロンスキットルズ
  • ミントクッキー
  • ブルースキットルズ
  • ウェディングケーキ
  • キングルイ13世
  • マウイワウイ
  • ブルードリーム
  • パープルパンチ
  • ストロベリーコフ

豊富なフレーバーがラインナップされているのも魅力なので、ぜひお気に入りの香りを見つけてみてください!

CHILLAXYのCBDリキッドについてさらに詳しく知りたい方は「CHILLAXY CBDリキッド徹底解説 【2021年最新版】」を参考にしてください。

 

+WEED

+WEEDのCBDリキッドの特徴
  • 高品質で安心な日本製
  • CBD濃度ごとのラインナップが豊富でコスパも高い
  • フルスペクトラム()CBDも揃っている

+WEED(プラスウィード)は、コスパに優れる高品質CBDリキッドをラインナップしている日本のブランドです。

プラスウィードのCBDリキッドは濃度ラインナップがとにかく豊富で、初めての方でも使いやすいCBD濃度3%程度の商品から60%といった高濃度商品まで幅広く揃っています。

自分の体質に合わせて適切なCBDリキッドが選べるというのは便利ですよね。

フルスペクトラム()のCBDリキッドも取り扱っているので、より高い効能を求める方にもおすすめでのブランドです。

 

+WEEDのおすすめCBDリキッド

ネイチャーフレーバー CBD フルスぺクトラム E-リキッド(10ml)【CBD濃度60% 】
価格:¥73,590(税込)

 

 
フレーバーネイチャーフレーバー
価格73,590[円(税込)]
濃度60[%]
内容量10[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)12.3[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
30.7[円/mg] ()
生産国日本
特徴フルスペクトラム()

緊張しているときやイライラしている際に使用するだけで日常生活が送りやすくなりました。

+WEEDの「ネイチャーフレーバー CBD フルスぺクトラム E-リキッド」は、最もCBD濃度が高い60%を実現した商品です。

コストパフォーマンスを最大限に重視した商品でもあり、CBDだけでなく、CBDVやCBG、THCVといったさまざまなカンナビイドを含む、フルスペクトラム()商品でもあります。

さまざまなカンナビノイドによる相乗作用(アントラージュ効果)も期待できますし、より高い効能を求める方にもピッタリですね。

フレーバーは「ネイチャーフレーバー」の1種類のみとなっており、本格的な風味を再現した独特な苦味が特徴となっています。

+WEEDのCBDリキッドについてさらに詳しく知りたい方は「プラスウィード CBDリキッド徹底解説【2021年最新版】」を参考にしてください。

 

NINJA WORKZ

NINJA WORKZのCBDリキッドの特徴
  • 抜群のコストパフォーマンスを実現
  • 加熱によって風味を損なうことなく使える

NINJA WORKZ(ニンジャワークス)は、国内産の電子タバコやVAPE専用のリキッドを製造しているメーカーです。

安心安全なのはもちろん高品質ながらも価格は抑え目になっているため、抜群のコストパフォーマンスを実現しています。

豊富なフレーバーも用意されており、風味をしっかりと残す製法や余計なものを使用しないピュアな使い心地が得られるのも特徴です。

 

NINJA WORKZのおすすめCBDリキッド

NINJA WORKZ CBD Pink Panther(ピンクパンサー) 【CBD濃度10%】
価格:¥6,980(税込)
フレーバーPink Panther
価格6,980[円(税込)]
濃度10[%]
内容量15[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)4.7[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
11.6[円/mg] ()
生産国日本
特徴アイソレート()

ピーチ味を購入しました。味はとても美味しくピーチの甘味後味でバラの香りとても癒されます。美味しいがゆえ肺にいれ、吸いすぎるとキック感と1500と濃いので自分は2回すったらむせました。肺にいれ過ぎ注意です!  濃度がち強くコスパがいいのでりぴさせていただきます!

タイムセールでお安くなってたので買ってみました。ピンクパンサーとノンフレーバーです。ピンクパンサーは、ホッとするような凄くやわらかいお味でした。10%濃度ですので、やはり、喉への刺激は結構あります。ピンクパンサー5、普通のピーチリキッド3、ローズ2で濃度を下げて使用してます。ノンフレーバーもアロマ系のリキッドと混ぜて使用予定…夜寝る前に良いお品だと思います。

CBD濃度が10%と程よく価格も約7,000円というお求めやすさが魅力のCBDリキッドです。

ピンクパンサーはローズの華やかな香りとピーチの優しく甘い香りが特徴のリキッドです。

その他のフレーバーラインナップは以下の通りです。

  • Refresh Lychee
  • Honey Coke
  • Double Trip
  • Day Dream
  • 水遁 Suiton
  • Minty Lemon
  • Framboies
  • Pink Panther
  • Non Flavor

豊富なフレーバーが用意されているので、シーンや好みに応じて自分に合うものをチョイスできます。

コストパフォーマンスも抜群で初めての方にもおすすめなCBDリキッドと言えるでしょう。

NINJA WORKZのCBDリキッドについてさらに詳しく知りたい方は「ニンジャワークス CBDリキッド解説【2021年最新版】」を参考にしてください。

 

まとめ

Japan

この記事では国産のおすすめCBDリキッド3つを紹介しました。

日本人が開発に関わっているため、日本人が気になるツボをおさえた製品も多く、わたしたちにとって魅力的な製品が多いのが国産CBDリキッドの特徴です!

CBDリキッドについて気になっている方やこれからCBDリキッドを試してみたいと思っている方は、ぜひ国産のCBDリキッドを試してみてください!

ここで改めて国産CBDリキッドのおすすめ3選をまとめておきます。

ブランド
フレーバー
CHILLAXY
O.G.クッシュ
+WEED
ネイチャーフレーバー
NINJA WORKZ
Pink Panther
価格4,400[円(税込)]73,590[円(税込)]6,980[円(税込)]
濃度30[%]60[%]10[%]
内容量1[ml]10[ml]15[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)14.7[円/mg]12.3[円/mg]4.7[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
36.7[円/mg] ()30.7[円/mg] ()11.6[円/mg] ()
生産国日本
※「北米・欧州産ヘンプのみ使用」
「最終製造が日本」
の記載あり
日本日本
特徴テルペン()添加フルスペクトラム()アイソレート()

最後に改めてこの記事で紹介した内容をまとめておきます。

 

CBDリキッドについてさらに詳しく知りたい方は「CBDリキッドとは?効果や使い方のコツもご紹介!」を参考にしてください。