【2021年最新版】フルスペクトラムCBDリキッドおすすめ3選

フルスペクトラムCBDリキッドの特徴まとめ
  • フルスペクトラム()CBDリキッドには大麻に含まれる全てのカンナビノイドが含まれている
  • さまざまなカンナビノイドの相互作用によるアントラージュ効果()が期待できる
  • 日本で流通しているフルスペクトラムCBDにはTHCは入っていない(実質ブロードスペクトラム)

 

「フルスペクトラム()」のCBDリキッドを使用することで、さまざまなカンナビノイドの相乗効果によって、より高い効能が得られると言われています。

しかし、「フルスペクトラム()って何?」「普通のCBDリキッドと何が違うの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はフルスペクトラム()のCBDリキッドの特徴を解説し、おすすめ商品を3つ紹介していきます。

 

フルスペクトラムとは?

フルスペクトラム()とは「全範囲、全領域」という意味の言葉で、CBDリキッドにおいてはカンナビノイドの含有範囲を示す言葉として使われています。

具体的には「大麻に含まれるCBD以外のカンナビノイドが全て含まれている」といった意味になります。

イメージとしては「大麻の生搾り」といった具合で、カンナビノイド同士の相乗効果(アントラージュ効果())によって、より高い効能が得られると考えられています。

フルスペクトラム()以外には、麻からCBDのみを抽出する「アイソレート」、THCを除く豊富なカンナビノイドを抽出する「ブロードスペクトラム」があります。

「フルスペクトラム()」「ブロードスペクトラム」「アイソレート」の違いを簡単にまとめると以下の通りです。

  •  アイソレート:CBD単体を抽出
  •  ブロードスペクトラム:THCを除くカンナビノイド全体を抽出(※THC以外にも含まれていないカンナビノイドがある場合もあり)
  •  フルスペクトラム:THCを含むカンナビノイド全体を抽出

フルスペクトラムCBDリキッドは違法?

フルスペクトラム()はTHCも含む全てのカンナビノイドを抽出したものですが、日本では精神活性作用のあるTHCは違法成分として規制されています。

しかし、日本でもネット通販などを調べてみると「フルスペクトラム()」と記載されたCBD商品を数多く見かけますが、これらの商品は法律に違反してはいないのかと疑問に思いますよね。

基本的に日本ではTHCを含む商品の流通は禁止されていますし、輸入なども認められていないため、THCを含むフルスペクトラム()CBD商品は流通していません。

日本で販売する場合はTHCを除去した状態で流通するため、「フルスペクトラム()」と書かれていても、厳密には「ブロードスペクトラム」と言えるでしょう。

そのため、日本で売られているフルスペクトラム()CBD商品は違法ではありません

 

フルスペクトラムCBDリキッドのメリット

フルスペクトラム()のCBD商品を使用するメリットとして挙げられるのが「アントラージュ効果()」です。

アントラージュ効果()とは「相乗効果」といった意味で使われる言葉です。

CBDを始めとするさまざまなカンナビノイドやテルペン、フラボノイドなどのの成分を同時に摂取することで、それぞれの成分の相互作用によって効果が高まると考えらています。

CBDなどのカンナビノイドには「睡眠の改善」や「ストレスの緩和」「不安の解消」といった効果が期待されていますが、フルスペクトラム()CBDのアントラージュ効果()によって、これらの効果がより感じられると考えられています。

フルスペクトラム()CBDリキッドには豊富なカンナビノイドが含まれており、抽出にコストが掛かっているため、アイソレートなどのCBD商品と比較して高価になっています。

ただ、より効果が期待できるという意味ではコスパに優れた選択肢と言えるでしょう。

フルスペクトラムCBDリキッドのおすすめ3選

それでは、フルスペクトラム()CBDリキッドのおすすめ商品を紹介していきます。

おすすめの商品を3つ厳選したので、それぞれの商品の特徴やおすすめポイントを詳しく見ていきましょう!

 

 

ブランド
フレーバー
AZTEC
フルスペクトラムCBDリキッド
Pharma Hemp
PREMIUM CBD E-LIQUID
+WEED
NATURE FLAVOR CBD FULL SPECTRUM 10% E-LIQUID
価格14,800[円(税込)]8,900[円(税込)]18,590[円(税込)]
濃度10[%]5[%]10[%]
内容量10[ml]10[ml]10[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)15[円/mg]18[円/mg]19[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
37[円/mg] ()45[円/mg] ()46 [円/mg] ()
生産国イギリススロベニア日本
特徴フルスペクトラム()フルスペクトラム()フルスペクトラム()

それぞれ順番に解説していきます。

 

AZTEC

AZTECの代表的なフレーバー

  • オージークッシュ
  • グランドダディーパープル
  • サワーディーゼル
  • スーパーレモンヘイズ
  • クラシックヘンプ
  • アイスミント
  • スイートストリベリー

AZTEC(アステカ)は、イギリスのロンドンに拠点を置くCBDブランドで、ヨーロッパ内ではNo.1の人気を誇ります。

イギリス国内で最初にフルスペクトラム()製法を実現したパイオニア的ブランドでもあり、完全オーガニックな製法にこだわった安全性と品質の高さに特徴があります。

効果を最大限に引き出す製法にこだわったブランドでもあり、大麻の風味を再現した本格的なフレーバーもラインナップされています。

AZTECのおすすめフルスペクトラムCBDリキッド

AZTEC フルスペクトラムCBDリキッド 10ml(CBD濃度10%)
価格:14,800円(税込)
フレーバークラシックヘンプ
価格14,800[円(税込)]
濃度10[%]
内容量10[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)15[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
37[円/mg] ()
生産国イギリス
特徴フルスペクトラム()

30代女性

普段はイライラしやすいのですが、これを吸うとすぐにリラックス効果が出てきました。確かに穏やかな気持ちになります。 また、途中から眠気がきます。そのタイミングで眠らないと、少ししたら眠気がなくなってしまいます。持続性は分かりませんが、即効性はあると思います。

味はクラシックヘンプにしましたが旦那(欧州人で煙草もやらない普通の人)が間違える程臭いが似ている様です(笑)外で吸うなと注意されるほどでした。。臭いは少し薄いとも(苦笑) 筋肉の緊張も確かに解れているのが感じます。病状の緩和の補助的にも良いのかも?しれません。

 

AZTECの「フルスペクトラムCBDリキッド10ml」は、CBD濃度10%と高い濃度と純度を誇るフルスペクトラムCBDリキッドです。

フルスペクトラム製法でさまざまな種類のカンナビノイドを豊富に含んでおり、オーガニックかつピュアな風味も楽しむことができます。

フレーバーは7種類が用意されており、人気の品種の香りを再現した「オージークッシュ」やフルーティーで爽やかな香りが特徴的な「スーパーレモンヘイズ」など人気を集めています。

吸いごたえと即効性も期待できますし、価格も手ごろなのでフルスペクトラムCBDリキッドを気軽に試すことができるでしょう。

AZTECのCBDリキッドについてさらに詳しく知りたい方は「AZTEC CBDリキッド解説【2021年最新版】」を参考にしてください。

 

Pharma Hemp

Pharma Hempの代表的なフレーバー

  • アマレナチェリー
  • カンナビス
  • クリーミーストロベリー
  • グリーンアップル
  • ハネデューメロン
  • ライム
  • メンソールブルー
  • ピニャコラーダ
  • ティラミス
  • バニラカスタード

Pharma Hemp(ファーマヘンプ)は、スロベニアに拠点を置くCBDブランドで優れた安全性と品質が高く評価されています。

国際的な安全基準を満たしており、生産から最終製品まで全ての段階で安全テストを実施し、製造過程を監視しているため、日本やアメリカ、ヨーロッパなど世界各国で安全性が認められています。

原材料のヘンプも40年以上耕作が行われていない土壌で作られた完全無農薬の100%オーガニックで生産されたものが使われています。

フランス政府公認品種の産業用大麻を使用することで、品質と安全性を実現しながら、確かな効果を実感できるハイクオリティなブランドです。

 

Pharma Hemp PREMIUM CBD E-LIQUID 10ml(CBD濃度5%)
価格:8,900円(税込)
フレーバーカンナビス
価格8,900[円(税込)]
濃度5[%]
内容量10[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)18[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
45[円/mg] ()
生産国スロベニア
特徴フルスペクトラム()

代男性

フレーバーはカンナビスフレーバーを選びました。 吸った感想は「草!」でも嫌な感じはせずヨモギに似てるな~と思いました。 効果は仕事の休憩中と寝る前に使って、イライラがかなり落ち着き、また集中力が上がったような気がします。寝つきも良くなったような。 ともかく継続してみます。

30代女性

本当に5%ですか?良い意味でとても体感がよくて美味しいです初めてなのでグリーンアップルが癖が無さそうなので選択しましたワックスも使いますが常用には最高ですコスパはまだ製品の仕様的に仕方ないかな、と言う感じ

 

Pharma Hempの「PREMIUM CBD E-LIQUID」は、CBD濃度5%と初心者の方でも扱いやすい設定のフルスペクトラムCBDリキッドです。

フルスペクトラム製法でも価格は10,000円を下回るリーズナブルさが魅力で、より高い効果が期待できる上にコスパが高いのも魅力となっています。

10種類のフレーバーが用意されており、本格的な大麻の風味が感じられる「カンナビス」や、デザートのような甘い香りが特徴的な「ティラミス」「バニラカスタード」など、幅広いラインナップが揃っています。

Pharma HempのCBDリキッドについてさらに詳しく知りたい方は「ファーマヘンプ CBDリキッド徹底解説【2021年最新版】」を参考にしてください。

+WEED

+WEEDの代表的なフレーバー

  • ネイチャーフレーバー

+WEED(プラスウィード)は、日本製で高い品質が売りのCBDブランドです。

3%から60%までの幅広いCBD濃度の商品をラインナップしているのが特徴で、フルスペクトラムCBDも選ぶことができます。

初めての方でも購入しやすいリーズナブルな商品から、使い慣れている人でも満足できる高濃度CBDなど、さまざまなニーズに応える商品が揃っています。

 

 +WEED NATURE FLAVOR CBD FULL SPECTRUM 10% E-LIQUID(CBD濃度10%)
価格:18,590円(税込)
フレーバーネイチャーフレーバー
価格18,590[円(税込)]
濃度10[%]
内容量10[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)19[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
46 [円/mg] ()
生産国日本
特徴フルスペクトラム()

とても良い商品です。購入して良かったです。初心者さんや不安な方は10%から試した方がいいかもしれません。ありがとうございました。

本格的なフレーバーですが吸いやすいです。キック感も適度。

+WEEDの「NATURE FLAVOR CBD FULL SPECTRUM 10% E-LIQUID」は、CBD濃度10%でフルスペクトラムのCBDリキッドです。

こちらの商品以外でもCBD濃度60%といった高濃度リキッドもラインナップされているので、こちらで物足りないという方の要望にも応えてくれます。

本製品はフルスペクトラムであるため、CBDの他にCBDV(カンナビジバリン)、CBG(カンナビゲロール)、THCV(テトラヒドロカンナビバリン)といった成分を含んでおり、より高い効果が期待できます。

フレーバーは大麻本来の風味が楽しめる「ネイチャーフレーバー」のみとなっており、ほのかな苦味が癖になるでしょう。

+WEEDのCBDリキッドについてさらに詳しく知りたい方は「プラスウィード CBDリキッド徹底解説【2021年最新版】」を参考にしてください。

 

まとめ

おすすめのフルスペクトラムCBDリキッド3選について紹介していきました。

通常のCBD商品よりも高い効能が期待できる「フルスペクトラム」なら、ガッツリとした効き目でCBDの力を実感できるかもしれませんね。

手ごろな価格で購入できるフルスペクトラムCBDリキッドも数多くあります。

CBDを使っている中で効果が薄れてきたなと感じてきた方は「フルスペクトラムCBDリキッド」を是非試してみてください!

ここで、改めてこの記事で紹介したフルスペクトラムCBDリキッドをまとめておきます。

ブランド
フレーバー
AZTEC
フルスペクトラムCBDリキッド
Pharma Hemp
PREMIUM CBD E-LIQUID
+WEED
NATURE FLAVOR CBD FULL SPECTRUM 10% E-LIQUID
価格14,800[円(税込)]8,900[円(税込)]18,590[円(税込)]
濃度10[%]5[%]10[%]
内容量10[ml]10[ml]10[ml]
CBD単価(1mgあたりの価格)15[円/mg]18[円/mg]19[円/mg]
CBD吸収効率を考慮した
CBD単価(1mgあたりの価格)
(※吸収効率40%にて換算)
37[円/mg] ()45[円/mg] ()46 [円/mg] ()
生産国イギリススロベニア日本
特徴フルスペクトラム()フルスペクトラム()フルスペクトラム()

最後にあらためてこの記事で紹介した内容をまとめておきます!

 

おすすめのCBDリキッドのブランドについてさらに詳しく知りたい方は「キマる!?CBDリキッドのおすすめ10選【2021年最新版】」を参考にしてください。